2010年12月27日

オー!ファーザー!

オー!ファーザー
オー!ファーザー
posted with amazlet at 11.01.04
伊坂 幸太郎
新潮社
売り上げランキング: 5529

「父親が四人もいて、息子を守れなかった、なんて洒落にならねえからな。ただ人数が多いだけじゃねえか、って思われるだろ」
               ……鷹

由紀夫は六人家族である。
家族構成は、由紀夫、母、そして父四人。
鬱陶しいながらも平和に暮らす一家だったが、母の留守中に事件が起きて―?

初期伊坂さんらしい伊坂作品。
独特の哲学を持ったキャラクターたち、軽妙なトーク、張り巡らされた伏線、最終的には大団円、です。

選挙、不登校のクラスメイト、親分とランナウェイプリズナー。

完全な巻き込まれ型の主人公が不憫、だけれど、由紀夫は将来、ちゃんと父親たちの良いところを受け継いで、いい男になるんだろうなぁ。

四人の個性豊かなお父さんたちがなんとも可愛かった。
隙あらば父親ぶろうとする彼らに、息子が可愛いんだなぁ、としみじみ。
運動会エピが一番ツボでした。
あ、あんたら…!

守られるだけの子供時代から卒業して現実がぶつかってくる高校生という年代。
由紀夫に対する父親達の近すぎず、遠すぎない距離感がいいなあ、と。

脇キャラでは殿様がお気に入り。
そしていくらなんでも鱒二はもうちょいしっかりすべき。


*2010年読了本*

小説 114冊
ライトノベル 82冊
マンガ 26シリーズ
そのほか 0冊
映画 15本
※マンガは完結・短編集のみカウント、上下巻はセットで一冊扱い
posted by ASKA at 08:58| Comment(1) | TrackBack(1) | 小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
とてもおもしろかったです!! 何より、にんまり笑えるセリフが多く、楽しめたことが一番です。
トラックバックさせていただきました。
Posted by 藍色 at 2011年02月19日 01:50
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

「オー!ファーザー」伊坂幸太郎
Excerpt: みんな、俺の話を聞いたら尊敬したくなるよ。我が家は、六人家族で大変なんだ。そんなのは珍しくない?いや、そうじゃないんだ、母一人、子一人なのはいいとして、父親が四人もいるんだよ。しかも、みんなどこ.....
Weblog: 粋な提案
Tracked: 2011-02-19 01:24
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。